ソネット光の評判と口コミ。sonet光は遅いのか。料金は高め?

So-netソネット光の評判や口コミは?リアルな利用者の声!

So-netはインターネットサービスの大手であり老舗ですが、最新サービスも充実しているのが特徴です。

光コラボによってオリジナルの料金プランを提供できるようになりました、そこでこの記事では

  1. So-netのサービスと料金プランの紹介
  1. So-netならではのメリットとデメリット
  1. 申し込み方法から解約手順まで

を分かりやすく開設していこうと思います。

So-netソネット光の評判や口コミは?リアルな利用者の声!

So-netソネット光の評判や口コミは?リアルな利用者の声!

まずは、So-net光を実際に利用したことのある人の声をチェックしてみましょう。

・良い評判

H.Jさん 30代 都内在住

ずっとフレッツ光を使ってきましたが、料金が高めなことが気になっていてauひかりへの乗り換えも考えていました。
私はauのスマホを使っているので、セットで割引できるのが魅力に移りました。

ただフレッツ光の利用内容自体は特に不満がなかったことや、工事の申し込みをし直すのが面倒な事がネックとなってしまい踏み出せませんでした。

そんな中ずっと使っていたプロバイダのSo-netが、独自のプランで利用できるようになったので転用を申し込みました。

工事や面倒な手続きなしに会社を変えられたので、自分の時間を使うこともなく快適でした。

以前と比べて毎月の料金も下がったし、スマホとのセットプランも使えるようになって助かりました。

・悪い評判

S.Iさん 20代 兵庫県在住

引っ越しをすることになりこれまで使っていた業者もちょうど契約満了するので、どこの回線にしようかと検索していたところSo-net光を見つけました。
大手のフレッツ光の回線を使っていることや、キャンペーン内容が豊富だったことから申し込む事に。

しかし、いざ通信してみるとそんなに速度が出ない…どころか遅い。

光回線ということが信じられないほど遅い速度にかなりストレスがたまってしまいました。

色々調べてみたところ、どうやらルータに問題があった様子。

問い合わせて高速通信対応のルーターに変えてもらい、ようやく普通に使えるようになりました。

期待していた会社だったため、ちょっと期待はずれな感がありました。

と、このようにポジティブな評価とネガティブな評価の両方がありました。

指摘されていた速度について、もし遅いと感じた場合の対処法などはあるのか?についても後ほど解説しようと思います。

So-net光は光コラボでできたサービス

So-net光は光コラボでできたサービス

So-netは、世界的な企業のソニーのグループ会社です。

インターネット黎明期の1995年からサービスを展開しており、小さい頃にポストペットで遊んでた。という人も沢山いるはず。

近年では、インターネット通信の窓口であるプロバイダ事業に力を入れており光回線だけでなくWiMAXなどのプロバイダとしても人気があります。

いずれのサービスでもシンプルで分かりやすい料金プランや、サポート体制が整っている面が高く評価されていますね。

また、格安SIMの事業も手がけておりSo-net モバイル LTEやPLAY SIM/Prepaid LTE SIMなど、スマホ向けの事業も広く展開しています。

2016年からは会社の正式名称をソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社に変更しています。

・会社概要

社名 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

Sony Network Communications Inc.

設立 1995年11月1日
代表 代表取締役 執行役員社長

髙垣 浩一 Hirokazu Takagaki

連絡先
所在地 〒140-0002 東京都品川区 東品川4-12-3 品川シーサイド TSタワー
関連サービス ソネット・メディア・ネットワークス株式会社
モーションポートレート株式会社
So-net Entertainment Taiwan Limited など

遅いって本当?通信速度を調査してみた

遅いって本当?通信速度を調査してみた

ネットで「So-net光」と調べると、通信速度が遅い。という評判がたまに見られます。

本当にSo-net光のネットは遅いのでしょうか?

公式サイトを見てみると、So-netは複数の光回線のプロバイダであることが分かります。

現在So-net光から契約できる光回線は4種類存在します。

・フレッツ光

 

・So-net光(光コラボ)

 

・auひかり

 

・NURO光

と、どれも人気のサービスですが最大速度が会社によって異なる場合もあります。

・フレッツ光

・So-net光(光コラボ)

の2種類はNTTの回線を使っており、理論上の最大速度は1Gbpsです。

これは実験上の数値のため、実際に利用する際は異なる場合が多いです。

ところが、これらの回線の利用者の実測値を調べてみると 平均で100Mbpsほど出ていることが分かりました。

これくらい出ていれば普通にネットを使えるはずなのですが、もしかしたらもっと早いプランと間違えているかもしれません。

というのも、

・auひかり

・NURO光

では現在主流の1Gbps以上の回線とプランが利用できるからです。

auひかりでは一部エリアで5Gbpsと10Gbpsが、NURO光でも基本の2Gbps回線のほかに10Gbpsという超高速回線が利用できます。

それらのプランを契約したのに全然速度が出ない!という場合は、もしかしたら端末やケーブルに原因があるかもしれません。

市販品の多くは耐用速度の上限が1Gbpsと仮定して開発されているため、それ以上の速度の回線ではケーブルやパソコンのスペックが追いつかずに速度が速くならないということが考えられます。

そのため、So-netから1Gbps以上のプランを契約する場合は、LANケーブルとパソコン内のLANボードが超高速通信対応の製品であるかチェックしてみてください。

料金プラン

So-net光で光回線を利用した場合の料金プランを解説します。

同じフレッツ光の回線を使ったフレッツ光by So-netの一番速いプランと比べても、以下の表のように値段が変わります。

サービス名 So-net(フレッツ光) So-net光
ホームタイプ(ギガプラン) 5,700円 5,200円
マンションタイプ(ギガプラン) 4,850円 4,100 円

特に、マンションやアパートなどの集合住宅で利用する場合は毎月750円も値段が違います。

回線とプラン内容は同じなので、So-netがかなり月額料金がお得な会社であることがわかるでしょう。

しかも、これは基本的な割引を適用しただけで、契約開始から30ヶ月目まではさらにお得な期間限定の割引キャンペーンが適用されます。

その金額の差はこちら。

フレッツ光基本料金 So-net光割引額(〜30ヶ月目) 実質負担額
ホームタイプ5,700円 900円 4,800円
マンションタイプ 4,600円 600円〜1,100円 3,500円〜4,000円

と、かなりお買い得であることが分かります。

フレッツ光以外の回線の料金の目安はこちら

【auひかり】

プラン名 月額料金
ホームタイプ 5,200円
マンションタイプ 3,800円〜

【NURO光】

プラン名 月額料金

プラン名 月額料金
ホームタイプ 4,743円
マンションタイプ 1,900円〜4,743円

と、このように割とリーズナブルな価格で光回線が利用できます。

料金の高いイメージがあるので、少し以外に思った人も多いかもしれませんね。

So-net光を使うメリット

So-net光を使う上で期待できるメリットには、どんなものがあるでしょうか?

・月額料金が割引される

・月額料金が割引される

先ほども軽く触れた通り、So-netでは本回線のフレッツ光と比べて月額料金の割引額が大きいことが挙げられます。

月々数百円から千円ほどの金額でも、年間だと数千円、複数年利用する場合はさらにお得度が変わってきます。

そのためお得に光回線を利用したいという場合は、So-netはおすすめのプロバイダであると言えるでしょう。

・スマホとのセット割ができる

・スマホとのセット割ができる

So-netはオリジナルプランやプロバイダとして取り扱っている回線の数が多いので、

  • docomo
  • au
  • ソフトバンク

のいずれのキャリアを使っていても、スマホとのセット割を利用できのがメリットです。

docomoのスマホを使っている場合は「docomo光」のプロバイダとして、毎月100円から最大3,400円スマホ代が割引されます。

auキャリアの場合は、au光のプロバイダとして、またはSo-net光のユーザーとして…月々500円から2,000円がスマホのプラン内容に応じて引かれます。

ソフトバンクのスマホとセットプランにしたい場合はNURO光を申し込む…なんて使い分けができます。

ちなみにソフトバンクのセット割適用時は最大2000円が割引されます。

これほど多様性のある選択ができるのは、大手プロバイダのSo-netならではのサービスだと言えますね。

・キャッシュバックが適用される

・キャッシュバックが適用される

プロバイダを利用する上で楽しみなのが、会社独自のお得なキャンペーンではないでしょうか?

特に、回線契約の場合は公式ではなかなか利用できなり割引や特典が利用できると、その内容に高い注目が集まっています。

So-net光の場合は、さきほど料金プランの項で紹介した月額金割引や、最大15,000円から30,000円ほどのキャッシュバックが受けられるキャンペーンが展開されています。

これから光回線を契約したいけど、お得さも重視したい!という方にはうってつけではないでしょうか?

・解約金が安くて良心的

・解約金が安くて良心的

契約する回線のタイプやプランによっても金額は異なりますが、So-netは解約の際に必要な違約金が比較的リーズナブルだと言われています。

目安としては大体7,500円ほどである場合が多いようですね。

一般的な相場の10,000円と比べるとかなり安いのが分かります。

契約期間内に解約する予定がなくても、ふとした予定の変更で払わなければいけない時もあります。

そんな不意の支払いが高いとユーザーは負担に感じてしまうので、So-netのようなお手頃価格だと助かります。

デメリット

So-net光にはメリットがたくさんあるのは間違いありません。

ただ、ユーザーからすると「ここは改善してほしい」というところも少なからずあるようです。

・回線が遅いエリアもある?電波の拾いにくいエリア

・回線が遅いエリアもある?電波の拾いにくいエリア

プロバイダとして回線サービスを窓口として利用した場合、夜間などの混雑時には本回線の利用者が優先されてしまうということも起こりうるようです。

So-net光の場合だと、北陸や関西エリアでそういったことが起こりやすいという意見もありました。

現在ではSo-netが設備充実のため、改善している最中です。

サポートの対応が悪い?

サポートの対応が悪い?

よく、光回線のサービスでサポートやコールセンターの対応が悪かった。

という意見を目にすることがあります。

しかし、So-netはインターネットサービスの老舗で、プロバイダ業務としても多大なる実績があります。

そのためリモートサービスや出張サービスなど、他社と比較しても顧客サポートは特に充実している会社だと言えます。

モデムがあまりよくない?

モデムがあまりよくない?

以前から契約している人の中には、すでにモデムやルーターが古くなってしまっているという人もいるかもしれません。

最近速度が遅い…と感じる場合には、IPv6対応の新しい端末をレンタルすると通信環境が改善するでしょう。

申し込み方法と手順

申し込み方法と手順

実際に、So-netに光回線を申し込む時の手順を説明しますね。

1.So-net光公式ページへアクセス
So-net光申し込み1>

2.ページをスクロールして「新規入会」ボタンを押す
So-net光申し込み2

3.アンケート等に答えて申請フォームへ進む
So-net光申し込み3
So-net光申し込み4

4.あとは案内に沿って個人情報や支払い方法を入力する。

と、これが一般的な申し込み方法です。

オンライン申請の他にも、電話申し込みや、電話が混み合っている時用に順番待ちの予約なども利用できますよ。

フレッツ光から転用する場合

sonet光の申し込み方法と手順

フレッツ光からSo-net光に転用したい場合は、回線の設置工事は不要です。

So-net光の入会ページにアクセスすると、「フレッツ光を利用している人」という専用のページから申請ができるので、そこから申し込んで利用業者をSo-netに切り替えれば転用はOKです。

同じ改善でSo-netのサービスが利用できます。

ただ、プロバイダが違う場合はルーター等を取り替えなければいけないので、その点は都度確認してください。

解約したいときの手順とは?

sonet光を解約したいときの手順とは?

So-net光を解約したい時は、オペレーターに解約したい旨を相談してください。

連絡先は

フリーダイヤル:0120-080-790

対応時間:9時から夕方6時まで(年中無休)

です。

専用のオペレーターが、解約までの手順を案内してくれます。

  • 解約の日取り
  • ルーターの変装手続き
  • 回線の撤去工事

など、解約に必要なものを詳しく説明してくれますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です