:楽天コミュニケーションズ光こと、楽天ブロードバンドの評判と口コミが‥ 

楽天のインターネットサービスの楽天ブロードバンドの事業の一環として展開されている、楽天コミュニケーションズ光。

この記事では、

  • 楽天コミュニケーションズ光の評判と口コミ
  • どんな料金プラン、オプション、キャンペーンが利用できるか?
  • 楽天コミュニケーションズ光のメリットとデメリット
  • 新規登録方法から解約方法まで

について、詳しく触れていこうと思います。

その他のオススメ記事は以下からどうぞ!

光回線ネット回線おすすめプロバイダ比較ランキング。ネットニュー

目次

楽天コミュニケーションズ光の評判と口コミは最悪?真相に迫る!

楽天コミュニケーションズ光を調べてみると、良くない評判をよく耳にします。
果たしてそのような風潮は本当なのか?
実際に楽天コミュニケーションズ光を利用した人の声を集めてみました。

まずは良い評判から

 

View this post on Instagram

 

インターネットのプロバイダ、ソフトバンク光が3月に更新月を迎えました。 以前、夫婦ともにソフトバンクを使用していたので4,428円/月。 解約したら4,926円/月となり約500円up😢。 スマホもメインカードも楽天なので、楽天で検討しました。 まず、楽天コミュニケーションズ光を選ぶ上での 【デメリット】 ・対面でコミュニケーションが取れず、連絡は電話かメールのみ(電話もなかなか繋がらない) ・1年以内に解約すると(引っ越しも含む)初期費用無料分の18,000+税を支払う必要がある ・サービス利用期間が3年と長い(次の更新月は2021年5月、解約申請の締切が10日と早い) 【メリット】 ・3,800円/月と安い ・毎月200楽天ポイント貰える ・代理店ムーンアンドサンに電話をしたら、わからない事など細かく説明してくれて、キャッシュバック12,000+α円がある(約2ヶ月後月末に振り込み) 注意)代理店通すと多少違う部分があるそうです。詳しくは電話で説明してくれました。 ソフトバンク光のままだと、年59,112円 楽天コミュニケーションズ光だと45,600円、ポイントで2,400円分もらえるので、実質43,200円。 15,912円の差は大きい😱 我が家は楽天コミュニケーションズ光に変えました‼ 4月から使ってますが、家でWi-Fi通してスマホ・PS4使ってますが、遅いなど特に感じることもありません♪ やっぱり固定費削減が貯金増に繋がりますね🌼 #固定費削減 #固定費見直し #楽天コミュニケーションズ光 #プロバイダ変更 #家計簿 #家計ノート2018 #愛用中

ことり@家計見直し中さん(@kotori.chokin)がシェアした投稿 – 2018年 5月月10日午前1時14分PDT

 

View this post on Instagram

 

6月分の通信費まとめました。 夫スマホ4,754円 妻スマホ2,451円 プロバイダー代4,104円 合計金額11,309円 スマホは#楽天モバイル プロバイダーは#楽天コミュニケーションズ光 です。 見直し前は2万円かかっていたので、大幅削減です😍 6月までは#組み合わせプラン 3Gでしたが、7月からは夫婦ともに#スーパーホーダイ sプランへ変更しました。 なんせ、夫の通話代が高い‼ 新規契約じゃないので、2,980円/月かかります😅 夫は安くなりそうですが、私は逆に高くなりそう… 固定電話の必要性を感じず置いてません(子どもいないし、なんなら仕事で不在😅) 固定電話おいてない分、必要経費としようかな…と考えてます。 今月の通信費を見て、私のプランをスーパーホーダイにするか、組み合わせプラン+かけ放題つけるか考えます。 * * #家計簿 #家計簿仲間募集中 #家計簿頑張る部 #家計簿は月末締め #兼業主婦 #家計見直し #やりくり上手になりたい #家計簿仲間募集中 #家計簿仲間 #家計簿つけている人と繋がりたい #貯金 #貯金増やしたい #節約 #お得に暮らしたい #楽天ヘビーユーザー #不妊治療してる家庭の家計簿 #体外受精している家庭の家計簿

ことり@家計見直し中さん(@kotori.chokin)がシェアした投稿 – 2018年 7月月15日午前1時25分PDT

 

View this post on Instagram

 

③枚目pic、ソフトバンク光のままだとの計算を間違っていました。 正しくは4,284円→4,428円 4,428円×12ヶ月=53,136円 楽天光に変えることで年6.288円の固定費削減です。 失礼しました🙇🙇🙇 ————————————————————————-今年の3月、ソフトバンク光から#楽天コミュニケーションズ光 に変更しました。 今までの夫婦でスマホはソフトバンク使っていましたが、楽天モバイルに変えました。 ソフトバンク光を使うメリットがなくなりました。 ちょうど2018年3月にソフトバンク光の更新月になり、楽天光へ変更しました💻 私がプロバイダーについて知識がなく楽天ブロードバンドのサイトのチャットで色々質問したんですが、トンチンカンな返答しかもらえず… ネットで調べ、代理店Moon & Sunに電話をし、色々丁寧に教えてくれました。 楽天光は3年縛りと長いので、その間転勤で引っ越ししても違約金発生します。 また@ 以降がrakuten ではなく@ sannetになります(代理店通すと楽天グループのサンネット契約になるため) キャッシュバックは2ヶ月後の月末に振り込まれると言われ、4月契約の6月末に振り込まれました😊 今年分のプロバイダー代はキャッシュバックがあるのて、21,276円になりました。 ソフトバンク光のままにしておくより30,132円安くなりました😆 来年からは4,560円/年の固定費削減です🌼 月々500円ちりつも金額ですが、何年も使うプロバイダー。 年単位で数えれば節約になるはず‼ * #家計簿 #家計簿頑張る部 #家計簿は月末締め #扶養内パート #家計見直し #やりくり上手になりたい #貯金 #貯金増やしたい #節約 #お得に暮らしたい #楽天ヘビーユーザー #固定費削減#プロバイダー変更

ことり@家計見直し中さん(@kotori.chokin)がシェアした投稿 – 2018年 7月月18日午後6時16分PDT

このように、月額料金やキャッシュバックを利用したコストパフォーマンスの良さを評価する声が多かく見られました。

光コラボは利用する会社によってかなり料金内容やキャンペーンが異なるので、お得に使えるのは魅力的なポイントですよね。

その他にも、通信スピードの速さに満足しているというユーザーも。

しかし、その一方ではあまり良いサービスではなかったと感じる人もいるようです。

https://twitter.com/sushicujira/status/1098080120990969862?s=21

通常の光回線では、下り回線の方が大幅に速いようですがこの方のケースは謎の割合で使いづらかったようです。

こちらの方もダウンロードまでの時間がかかることが多いようです。
住んでいるエリアや使っているルーターの性能、インターネットを使う時間帯などによって速度は変わるようですね。

その他の評判を調べてみても普通に30Mbps以上出てる場合と、遅いケースがあるようでした。

記事内でも、こういった差がなぜ産まれるのかという要因についても考えていきますね。

楽天ブロードバンドと楽天コミュニケーションズ光の違いとは?

楽天のインターネットのサービスというと.まず楽天ブロードバンドを思い浮かべる人が多いかもしれません。

それは楽天が行うインターネットプロバイダサービスの総称です。

そのため、楽天コミュニケーションズ光は楽天ブロードバンドの中のサービスの1つということになります。

詳しくはのちほど説明しますが、楽天ブロードバンドの中には楽天光というフレッツ光のプロバイダサービスも存在しています。

楽天コミュニケーションズ光は、光コラボでフレッツ光の回線を使っているサービスなので楽天光と混同してしまいそうになりますがこれらは別のサービスです。

このふたつの違いは以下の通り。

・楽天光→
フレッツ光のプロバイダサービス。利用するためには、フレッツ光とプロバイダの両方に登録しておく必要がある。
月額料金もフレッツ光の使用料とプロバイダ料のふたつがかかる。

・楽天コミュニケーションズ光→
2015年に始まった光コラボにより誕生したサービス。
回線自体はフレッツ光のものを利用しているが、ユーザーは楽天コミュニケーションズと直接契約を行うためプロバイダ料金は月額料金に含まれているのが特徴です。
また、月額料金自体もその会社独自のプランを提供できるのがフレッツ光との違いです。

・会社概要

社名 楽天コミュニケーションズ株式会社 Rakuten Communications Corp.
設立 2000年3月13日
代表 代表取締役会長兼社長
代表取締役
本社所在地
平井 康文 山田 善久
事業目的 1. 電気通信事業法に定める電気通信事業
2. インターネットの接続仲介業、アクセスサービス業
3. 電気通信事業法による電気通信事業者の代理店業ならびに電気通信サービスの再販売事業
4. 電気通信に関する機器の開発、製造、販売および保守
5. 電気通信に関するソフトウェアの開発、制作、販売および保守
6. 電気通信に関するコンサルティング
7. 電気通信設備およびこれに付帯する設備の工事の請負
8. 建築の設計、工事監理に関する事業
9. 情報処理サービス事業ならびに情報提供サービス事業
10. 広告宣伝に関する事業
11. 前各号に付帯または関連する一切の業務
所在地 〒158-0094
東京都世田谷区玉川一丁目14番1号 楽天クリムゾンハウス
関連サービス 電気通信事業

楽天コミュニケーションズ光の料金プラン

楽天コミュニケーションズ光の料金プランはこのように設定されています。

プラン名 月額料金
ファミリータイプ(戸建て用) 月額4,800円
マンション・アパートタイプ(集合住宅用) 月額3,800円

契約期間中はずっとこの料金で利用できます。
プロバイダによっては、最初の数ヶ月だけ安くてどんどん段階的に高くなっていくパターンも多いのですが楽天コミュニケーションズ光ではそういった心配もなく同一料金なので計算しやすいようになっています。

冒頭で触れた口コミでは「月額料金が安い」という内容の評判が多くありました。
楽天コミュニケーションズ光では実際に月額料金は安いのでしょうか?
他社と比較してみました。

プロバイダ名 戸建てタイプの料金 マンションなど 集合住宅の料金
楽天コミュニケーションズ光 4,800円 3,800円
フレッツ光 5,200円(プロバイダ料が別途かかる) 3,800円(プロバイダ料が別途かかる)
ドコモ光 5,200円 3,800円
auひかり 5,100円 3,800円
NURO光 4,743円 4,743円
BIGLOBE光 4,980円 3,980円
So-net光 3,780円 2,780円
メガエッグ光 4,200円 3,200円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円
ぷらら光 4,800円 3,600円
OCN光 4,700円 3,600円

このように、フレッツ光や大手キャリアと比較すると若干やすいもののプロバイダとしては平均的な価格であることが分かります。

同じ光コラボのぷらら光やOCNと同程度の価格帯であると言えるでしょう。
ただ、やはりフレッツ光の料金プランと比較するとプロバイダ料金も含めて実質1,000円前後やすくなることは間違いありません。

現在フレッツ光を利用している人が楽天コミュニケーションズ光に乗り換えれば、毎月の通信費はかなり安く抑えられるでしょう。

キャンペーンは2種類から選べる

楽天コミュニケーションズ光では2つのキャンペーンが選べます。
それぞれの内容をご紹介しますね。

・楽天スーパーポイントポイントキャッシュバック

楽天コミュニケーションズ光の公式キャンペーンページから新規申し込みで、お得なキャンペーンが利用できます。

キャンペーン開催期間は2019年1月15日の10時~ 7月31日17時まで締め切り。
新規申し込みの人からフレッツ光からの転用を利用した人までキャンペーンは適用されます。

内容はこの通り

・楽天スーパーポイント7,000円分プレゼント

楽天関連のサービスや実店舗で支払いとして使える楽天スーパーポイントが7,000ポイントプレゼントされます。

楽天スーパーポイントは、1ポイント=1円として使えるので7,000円分の支払いに使うことができますよ。

使えるのは楽天市場をはじめとした、各種楽天内でのサービスや無印良品などの大手サービスのオンラインショッピングなど多岐に渡ります。

実店舗でも利用することができ、マクドナルドやミスタードーナツなどの飲食店から百貨店や薬局でも使うことができます。

7,000円分もあればかなりたくさん使えるので便利ですよ。

・工事費無料

楽天コミュニケーションズ光では新規開通のために

・ホームタイプ・・・18,000円
・マンションタイプ・・・15,000円

の開通工事費が必要です。

このキャンペーンを利用すれば、新規申し込みの場合の上記の工事費が無料になります。

同じ工事費無料キャンペーンでも、全額無料になるタイプと分割払いで毎月支払い分を割引していく割賦割引タイプがあります。
割賦割引タイプは途中で解約すると残債を一括で支払わなければいけません。
しかし、楽天コミュニケーションズ光は全額無料になるタイプのキャンペーンなので、一年間を超えたら途中解約しても工事費を負担する必要はありません。

※土日祝日に開通工事をする場合は、別途3,000円かかりますがこの金額は負担する必要があります。
1年以内に解約した場合は工事費を負担しなければなりません。

・ギガビット対応最新ルータープレゼント

楽天コミュニケーションズ光に新規開通した人には、TP-LINK社製の最新型ルーターがプレゼントされます。

有線接続でも、無線LANとしてWi-Fiとしても利用できるのでパソコンだけでなくスマホやタブレットでも利用できます。

機種名 Acher c6(AC1200 MU-MIMO ギガビット Wi-Fi ルーター)
サイズ 幅230 × 奥行き144 × 高さ35 mm
最大通信速度 有線接続・・・ 1Gbps
無線LAN接続・・・867Mbps
電波の周波数 2.4GHz
5GHz
重さ 約1.2Kg
メーカー TP-LINK

同社の前モデルのAcher c50は最大通信速度100Mbpsにだったので、実に10倍のスペックの差があることが分かります。

ルーターの性能は快適な通信をする上でかなり変わっていくので、高性能ルーターが利用できるのはかなり嬉しいですよね。

TP-LINKのルーターは内蔵されているアンテナ数が多いので、通信がしやすくWifiとして使っても安定した接続ができると評判が高いんです。

Amazon等の通販ページでも、使いやすいとユーザーからの評価も高かったです。

・楽天モバイルとの同時加入キャンペーン

もうひとつのキャンペーンは、同じ楽天の格安SIMの「楽天モバイル」と楽天コミュニケーションズ光を同時に申し込んだ場合に適用される内容のものです。

楽天モバイルとの同時加入キャンペーンは、
2つの特典があって締め切り期日が違うのでこれらのサービスへの加入を予定している人は期限を確認しておいて余裕をもって申し込みを行いましょう。

・特典1

キャンペーン内容 キャンペーンの金額 キャンペーン開催期間
楽天スーパーポイント1年間毎月500ポイント 付与(累計12,000円) 12,000円分 2019年1月28日〜4月24日まで

・特典2

キャンペーン内容 キャンペーンの金額 キャンペーン開催期間
キャッシュバックキャンペーン 最大10,000円キャッシュバック 2018年5月28日〜終了未定

キャッシュバックとポイントプレゼントキャンペーンを利用すると22,000円分お得に還元されるので、かなりお得ですよ。

特典1のキャンペーンは4月までなので、期限が迫っているのでチェックしてくださいね。

楽天ブロードバンドで利用できる回線

楽天ブロードバンドでは、光回線やWiMAXなど複数の回線が利用できます。
楽天会員であれば登録もしやすく、メールアドレスやセキュリティや設定サポートも充実しておりプロバイダ全体としては、顧客満足度87.8%と人気のサービスです。
現在楽天ブロードバンドで使える回線をそれぞれまとめて解説していきますね。

・楽天コミュニケーションズ光

今回の記事でもご紹介している光回線サービスです。

フレッツ光とは異なり、楽天コミュニケーションズに直接契約すればいいのでプロバイダ料金が節約できます。
さらに、これまでフレッツ光とプロバイダの二箇所に契約しなければならなかったのですが、楽天コミュニケーションズ光に直接契約すればいいだけなので手間もカットできるのが利点です。

これまでフレッツ光を使っていた人であれば工事もせずにそのままの回線を利用して使い続けることができます。

・楽天光(フレッツ光)

こちらは、楽天コミュニケーションズ光登場以前からあるフレッツ光のサービスです。
NTT東日本、NTT西日本のどちらでも利用できることができます。
また、さまざまなプランが利用できるのも楽天光の特徴です。

プロバイダ料金は500円と他社サービスに比べらてもかなり安いのが特徴です。
他社では毎月1,000円から1,500円ほどかかるところも珍しくないので、コスト面でもプラン面でも楽天光はかなり人気の高いプロバイダサービスとして知られていました。

2016年から現在まで開催されているキャンペーンは、5,000円キャッシュバックなどのお得な内容ですが楽天コミュニケーションズ光登場後はそれほど力は入れられてないようです。

・ドコモ光

こちらも楽天コミュニケーションズ光と同じように、フレッツ光の回線を利用した光コラボのプロバイダサービスです。

ドコモ光と楽天コミュニケーションズ光の違いとしては、ドコモのスマホと光回線のセット割ができることです。
割引される金額はプランにより異なりますが、500円から3,500円ほど割引されるので通信費をまとめて節約したい人におすすめ。

Dポイントと楽天ポイントが溜まるので、スマホユーザーと楽天ユーザーから人気が高いんですよ。

・WiMAX

こちらは有線回線ではなく、ポケットWi-Fiのプロバイダサービスです。
WiMAXプロバイダは30社近くあり、それぞれのサービスを展開して鎬を削っていますが楽天はラクーポンWiMAXとして月額料金が安く楽天ポイントやクーポンが使える点が人気でした。

最新端末を利用できて工事不要でルーターが使えるので、人気の高いプロバイダサービスでしたが現在では新規申し込みを停止しています。

また、WiMAXの他にもauひかり、ADSLサービスのプロバイダとして申し込み窓口を行なっていましたが現在ではいずれも新規申し込みを停止しており、これから申し込むことはできません。

開通申し込みはどうすればいい?画像付きで解説

楽天コミュニケーションズ光に新規申し込みをする場合の手順を画像付きでご紹介します。

1.楽天コミュニケーションズ光の公式サイトへ

まずは楽天コミュニケーションズ光の公式サイトへアクセスします。
楽天コミュニケーションズ光トップページ
このようにページ上部か真ん中あたりに申し込みページへのリンクがあるので、クリックして次の画面へ進みましょう。

2.申し込みサービスの選択

契約する回線種別をせんたくする

楽天コミュニケーションズ光と契約する回線種別を選択しましょう。
以前楽天ブロードバンドの別回線サービスを利用していたことのある人は会員ページから、転用する場合は専用のページから。

今回は分かりやすいように全く新規の状態から申し込んでみます。

3.住居スタイルを選択する

プラン選択するために住居タイプを選択する

光回線は戸建てタイプかマンションタイプかによって料金プランが異なるため、戸建て住宅かマンションなどの集合住宅に住んでいるかを選択しましょう。

今回は例としてマンションタイプへ申し込みを行ってみます。

3.入力フォームに沿って申し込み
申込者の情報を入手する
プランを決めたら、申し込みを行う人の
氏名
年齢
生年月日
住所

等の情報を入力していきます。

4.クレジットカード情報を入力

支払い情報を入力
申し込み者の情報を入力しおわったら、支払いに必要な情報の入力に移ります。
楽天コミュニケーションズ光では、クレジットカード支払いと口座振替に対応しています。

対応しているクレジットカードの銘柄は、
・Visa
・Master
・JCB
・American Express
・Diners Club

で、楽天カードを利用した場合は支払い金額の1%が楽天ポイントで還元されるので、推奨されています。

口座振替の場合は、
・各種銀行
・信用金庫
・信用組合
・農協
・ゆうちょ銀行

が利用できます。

支払い手数料として100円を支払う必要がありますが、楽天銀行の口座から支払うと手数料は無料なので、自分が使いやすい方を選択して申し込んでみてください。

5.追加のオプションを決める
オプション等も選択し確認へ
基本のプランと支払い方法を選択しおわったら、希望するオプションをチェックしましょう。

全ての入力を確認して、ご入力がなければそのまま申し込みに移ります。

滞りなく申し込みができたら、楽天コミュニケーションズ光から連絡がくるのでそこで開通工事の日取りを決めます。
土日祝日はキャンペーンを利用しても別料金がかかるので注意してください。

通信速度は遅いの?ポケットWi-Fi等と比べてみた!

楽天コミュニケーションズ光の速度はほかのサービスと比較してどう違うのでしょうか?
これからインターネット環境を整えるにあたり、固定回線とポケットWi-Fiのどちらにしようか悩んでいるという人のために速度などを比較してみました。

楽天コミュニケーションズ光 Speed wi-fi w06(UQ WIMAX) Pocket WiFi 603HW(Y!mobile)
最大通信速度 有線接続・・・1Gbps
無線LAN接続(Wi-Fi)・・・867Mbps
有線接続・・・1.2Gbps
無線LAN接続(Wi-Fi)・・・758Mbps
有線接続・・・612Mbps
無線LAN接続(Wi-Fi)・・・612Mbps
通信の安定性 ★★★★★★ ★★★★ ★★★★★
持ち運び ×

と、このような違いが見られました。
この表を観ると、光回線の楽天コミュニケーションズ光よりもWiMAXのWi-Fiの方が有線接続の速度が速いじゃないか!というイメージを持ってしまいますが、それには少し注意が必要です。

というのも、WiMAXの最大通信速度はWiMAX2+の回線だけでなくau 4G LTEを組み合わせたハイスピードエリアというモードを適用したものだからです。

au 4G LTEは契約プランにかかわらず、7GBまでという利用上限があるのでそれほどたくさん使えるわけではありません。

それでもこの速度は驚異的に速いのですが、WiMAX2+のみの利用の場合は最大速度は440Mbpsです。

ワイモバイルのポケットWi-Fiの最大速度は612MbpsでSoftbank4G LTEとなっており、やはり高水準で大きなデータをやりとりする場合は楽天コミュニケーションズ光のような固定回線がいいようです。

ただ、当然ながら固定回線は持ち歩けないので出先で仕事をしたり、動画を見る機会が多いという人にはポケットWi-Fiも使えるでしょう。

なぜ楽天コミュニケーションズ光は遅いと言われるの?

楽天コミュニケーションズ光はなぜ通信が遅いと言われているのか、考えうる要因をまとめてみました。

・混雑している時間につながっているから

休日や夜間はインターネットが混み合いやすい時間帯です。
そのため、その時間帯にアクセスすると混雑により通信スピードが低くなる可能性があります。

・短時間に大量に通信を利用したから

フレッツ光では短期間の通信制限の基準は設けられていませんが、あまりに大きなデータを短時間で利用すると一時的な通信制限がかけられる可能性があるようです。

ただ、これは住んでいる地域や住居スタイルによって大きく基準が異なるようなので、対策が取りにくいという面があります。
もしもこれまで問題なく使えてたのにいきなり繋がりにくくなったら、少し時間を置いてみるといいかもしれません。

・IPv6に未対応だから

インターネットはどこからアクセスしているのかわかるIPアドレスが必要不可欠ですが、このIPアドレスを作るために現在まで主流に使われていたのがIPv4という規格です。

この企画では作れるIPアドレスの数に上限があるため混雑しやすく、今後は新しい規格のIPv6に移行していくようです。

フレッツ光ではこのIPv6対応のルーターの普及を進めていますが、楽天コミュニケーションズ光ではまだ対応していません。
そのため、新しい規格と比べると遅く感じるのかもしれませんね。

・周辺機器が古い、通信規格に合ってないから

回線やルーターに問題がない場合は、ケーブルやパソコンなどの端末が古い可能生があります。

LANケーブルやLANカードは、規格によって対応できる速度に違いがあります。

今自分が使っている周辺機器やグッズが、自分が求める速度に対応しているのかチェックしてみるのもいいかもしれません。

・マンションの環境が光回線に対応していないから

戸建てタイプは、電柱から直接光回線を引いているので通信が安定しやすいのですが、マンションなどの集合住宅では接続方法が異なる場合があります。

光回線対応のマンションならば戸建てタイプとほぼ変わらない速度で通信が利用できるのですが、VSDLやLAN接続のマンションの場合は最大通信速度が100Mbpsと光回線の10分の1になってしまいます。

申し込む前に、管理人さんや大家さんに接続環境を確認しておくのがおススメです。

楽天コミュニケーションズ光が遅い時の対策

楽天コミュニケーションズ光の通信速度が遅い場合、どうすればいいのか?という対応策を考えてみました。

・ケーブルなどを新しくしてみる

先ほどケーブルなどの周辺グッズがかなり大切だという点に触れました。
規格ごとの対応速度を表にしてまとめてみたので、ケーブル選びの参考にしてみてください。

規格 対応速度 特徴
CAT5
カテゴリー5
100Mbps ある程度速度が出て、ケーブルの単価が安いので現在でも学校等大量に使う場合に用いられる。
カテゴリ6 1Gbps 1Gbpsの速度に対応しているので光回線を快適に利用したい場合は、このカテゴリ6以降のケーブルがおすすめです。
カテゴリ6A 1Gbps 対応速度自体はカテゴリ6と同じですが、より広い周波数に対応しているので映像配信サービスやひかりテレビなどを利用している人におすすめです。
カテゴリ7 10Gbps 現在最も速い速度に対応している規格。元は業務用として使われることが多かったが、現在個人向けにで始めた超高速回線にも対応しているので人気が上昇中。

・ルーターを自分で用意してみる

もしもレンタル品や付与されるルーターでは満足できない!という場合は、ルーターだけ自分で用意してもいいかもしれません。

安いものであれば10,000円以下で買えますし、新製品などのスペックの高いものでも2-3万円あればかなりいいものが買えます。

・IPv6に対応している代理店から申し込む

代理店によっては、公式と違うルーターをレンタルできたりプレゼントされるということがあります。

IPv6対応ルーターをプレゼントしている代理店から楽天コミュニケーションズ光を申し込むのもアリでしょう。

フレッツ光から転用したい場合

現在フレッツ光を使っている人は、転用認証番号を取得すれば工事なしで楽天コミュニケーションズ光へ転用することができます。

お住いの地域管轄のNTTへ申し込んで、転用番号を取得しましょう。

NTT東日本
電話窓口 0120-140-202
窓口受付時間 毎日9時〜17時まで(土日祝日も)
オンライン窓口のリンク https://flets.com/app4/input/index/#process
窓口受付時間 毎日8時30分〜22時(土日祝日も)
NTT西日本
電話窓口 0120-553-104
窓口受付時間 毎日9時〜17時(土日祝日含む)
オンライン窓口のリンク http://flets-w.com/collabo/?link_id=out_ocnhikari_faq_0006
窓口受付時間 毎日8時30分〜22時(土日祝日含む)

楽天コミュニケーションズ光で使えるオプション

楽天コミュニケーションズ光ではこのようなオプションサービスが使えます。

  1. 無料訪問サポート
  2. 電話でのサポート
  3. 高性能ルーターレンタル
  4. セキュリティサービス
  5. メールアドレス増設
  6. メールサーバのデータ増設
  7. ウィルスフィルター
  8. スパム対策
  9. アンチウイルスソフト

楽天コミュニケーションズ光のメリット

このサービスの利点はどんなものがあるか?という点をまとめました。

・月額料金がフレッツ光よりも安い!

楽天コミュニケーションズ光はフレッツ光と同じ回線を使ったインターネットサービスですが、月額料金を比べるとこのような差があります。

サービス名 楽天コミュニケーションズ光 フレッツ光
月額料金 4,800円 5,200円
プロバイダ料金 0円 500円から1,500円

と、従来と比べるとかなりお得に安く光回線が使えることがわかります。

・楽天スーパーポイントが毎月付与される

楽天スーパーポイントは、ネット通販やドラッグストア、レストランまで広く使えるポイントサービスです。

楽天コミュニケーションズ光で付与されたポイントで買い物の支払いにも使えますよ。

・工事費が割引される

新規申し込みキャンペーンで工事費が無料になります。
一年以上使えば、分割による残債を請求されることもないので解約時に余計なコストがかからず安心。

・キャンペーンが充実している

先ほどご紹介した通り、楽天コミュニケーションズ光では新規申し込みも転用ユーザーにも嬉しいキャンペーンが充実しています。

・訪問サポートが初回無料なので安心

通常有料であることがほとんどの訪問設定サービスが、初回無料で利用できるのでパソコン周りに疎い人や忙しい人にもおススメです。

覚えておきたいデメリット

こんなデメリットもあります。

・スマホとのセット割は利用できない

残念ながら、現在楽天コミュニケーションズ光ではスマホとのセット割引が適用されません。

docomo、au、Softbankなど大手キャリアだけでなく、自社の楽天モバイルとのセットもないのでユーザーからは適用が待たれています。

・IPv6未対応

新しいIPv6規格にはまだ対応していません。
今後ルーターが変われば対応するとみられていますが、今のところ未定です。

・群を抜いて安いわけではない

フレッツ光と比較すると安いですか、So-net光等大幅値引きを行なっているプロバイダと比較すると、そこまで安いとは言えないようです。
光コラボのなかではあくまでも平均的な価格と言えそうです。

楽天コミュニケーションズ光がおすすめなのはこんな人

では、楽天コミュニケーションズ光がおすすめなのはどんな人なのか?を解説していきましょう。

・楽天をよく使う人

楽天コミュニケーションズ光は、楽天グループのサービスなので買い物や銀行で楽天サービスを使っている人が使いやすいようになっています。

楽天カードで毎月支払えば、もらえる楽天スーパーポイントも増えます。

・フレッツ光を利用している人

現在フレッツ光を利用している人は、楽天コミュニケーションズ光を利用すると月額料金が安くなり、プロバイダ料金も払わなくてよくなるのでコストを抑えることができます。

代理店はアウンカンパニーを選ぼう

先ほど、代理店から申し込むと高速通信を利用できるルーターがもらえたり、独自のキャンペーンが利用できると解説いたしました。

楽天コミュニケーションズ光への代理店もいくつかあるのですが、数ある中でもおすすめなのが「アウンカンパニー」です。

アウンカンパニーを通して楽天コミュニケーションズ光に申し込んだ場合、お得な特典が利用できます。

現在開催されているキャンペーンは以下の3種類です。

【特典1・・・キャッシュバック】
新規申し込みユーザーを対象に 15,000円キャッシュバックされるというもの。
現金でキャッシュバックされるので、使い方も自分自身で自在に決められるのが嬉しいですよね。

【特典2・・・キャッシュバック+ルータープレゼント】
こちらは、12,000円キャッシュバックに加えて「AtermWG1200CR」がもらえるというもの。

こちらのルーターは2018年2月に発売されたもので、電波を安定して供給するためのビームフォーミングに対応しています。

そのため、有線接続でもWi-Fi利用でも安定した繋がりやすさが魅力なんですよ。
より詳細な商品スペックはこちら

機種名 AtermWG1200CR
メーカー NEC
発売日 2018年2月8日
最大通信速度 有線接続・・・1Gbps
無線LAN接続(Wi-Fi)・・・867Mbps
サイズ 40.5x110x116.5 mm
重さ 200g
同時接続 有線接続・・・1台
無線LAN接続(Wi-Fi)・・・10台
その他 ビームフォーミング機能搭載
4K通信可能

と、かなり高機能です。
価格.comやAmazonのユーザー評価も非常に高く、実用性に優れたルーターとして人気です。

【特典3・・・転用者限定キャッシュバック】
フレッツ光から転用する人を対象に5,000円のキャッシュバックキャンペーンを行なっています。

転用には費用がかからないので、プロバイダや代理店でもキャンペーン対象になることが少ないのですがアウンカンパニーでは転用するユーザーもキャッシュバックがもらえます。

これらのキャンペーンの条件は、8ヶ月以上楽天コミュニケーションズ光を利用すること、代理店からキャンペーンを申し込んだ3ヶ月以内に楽天コミュニケーションズ光を開通させることです。

この条件を守れば、オプションの加入も必要なく、回線開通から2ヶ月後にキャッシュバックが振り込まれます。

キャッシュバックキャンペーンを行なっているプロバイダは多くありますが、受け取りまでに半年から一年ほどかかるところがほとんど。
アウンカンパニーほど速く反映されるところは珍しいです。

また、ルータープレゼントは回線開通後一週間以内に送られてきます。
もちろん、楽天コミュニケーションズ光の公式キャンペーンも適用されるので2つの特典を受け取れてかなりお得なのでおすすめですよ。

解約についての手順

楽天コミュニケーションズ光を解約したい時、いくらかかるのか?どんな手順を踏めばいいのか?という情報をまとめました。

代理店を利用して申し込んだ場合は、解約先も異なる可能性があります。

・楽天コミュニケーションズ光の解約金について

楽天コミュニケーションズ光は基本的に、
2年(24ヶ月)プラン
3年(36ヶ月)プラン

があります。

この内、違約金がかからず無料で解約できるのは更新月の 25ヶ月目(2年プラン)か37ヶ月(3年プラン)です。

それ以外の時期に解約する場合は、一律で 9,500円の解約金が必要です。

・楽天コミュニケーションズ光の解約方法

楽天コミュニケーションズ光の解約方法は電話申し込みのみです。
オンラインでの解約は受け付けておりません。

→公式から解約する場合

連絡先はこちら

楽天ブロードバンド カスタマーセンター
電話番号・・・0800-600-0222
対応時間・・・9時から18時(年中無休)

→代理店から申し込む

楽天コミュニケーションズ光Sという代理店経由の申し込みを利用していた場合の解約申請の窓口はこちらです。

SANNET インフォメーションセンター

電話番号・・・0120-989-841
対応時間・・・9時から18時(年中無休)

どちらの窓口からの申し込みでも手順は変わりません。
オペレーターに解約したい旨を伝えて、契約の期限を決めます。

その際に、レンタル品などがある場合は、返送についての説明もされると思うので期限内に返送しましょう。

また、戸建てや小規模マンションに住んでいる場合は撤去工事が必要になるケースもあります。
その場合は撤去工事費が別途で必要になりますので、詳しく聞いておきましょう。

以上で解約申請は完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です