コミュファ光の評判と口コミ。料金が高い事がデメリット?

東海地方を中心に、最近人気を集めている「コミュファ光」という光回線があります。

今日はそんなコミュファ光の、

  • 利用者からの口コミや評判
  • 月額料金とプラン
  • お得なキャンペーン内容

などについて解説していきたいと思います。

 
その他の記事については以下のリンクをご覧ください。
auひかりのエリアの確認と検索方法。対応エリアと地域はここ
ドコモ光GMOの評判の悪さとデメリットを完全解剖

コミュファ光のリアルな口コミと評判!顧客満足度が高いのは本当?

コミュファ光を利用した人の口コミをご紹介したいと思います。

F.Uさん 愛知県在住

キャンペーンが開催されていたこともあり、コミュファ光に申し込みました。実際はそれほど期待しておらず、まぁネットができればいいか〜と思っていましたが速度がかなり早いことに驚きました。

前使ってた光回線は30〜50Mbpsくらい出てた感じだったのですが、コミュファ光にしてからはアベレージで100Mbpsくらい出るようになったので驚いています。

もちろん差はあるのでしょうが、これだけでも変えてよかったな〜と思います。

J.Nさん 長野県在住

以前はエリア外だったので利用できませんでしたが、最近になって長野県もエリア対応するようになったので申し込んでみました。速度等は問題なく普通に使えているのですが、プランやプロバイダの選び方が複雑で戸惑いました。

初めて使う人は分かりにくいんじゃないのかな…と思います。

もし分からなかったら電話などして納得するまで説明してもらう方がいいと思います。

解約金もかかるので、もしも希望通りじゃなくて解約したくなったら余計なお金がかかるので…

という賛否の意見がありました。

たしかにコミュファ光のプランはデータパックのように複数用意されているので分かりにくいと感じる人もいるかもしれません。

コミュファ光の月額料金はデータごとにプランが異なる

コミュファ光の月額料金はこのような仕組みになってます。

・ホームタイプ

こちらは戸建て用の料金プランです。

30メガホーム(最大通信速度30Mbps) ・プロバイダ一体型
月額料金 4,110円
・プロバイダ選択
月額料金 3,060円+プロバイダ料金
300メガホーム(最大通信速度300Mbps) ・プロバイダ一体型
月額料金 5,050円
・プロバイダ選択
月額料金 3,600円+プロバイダ料金
1ギガホーム(最大通信速度1Gbps) ・プロバイダ一体型
月額料金 5,550円
・プロバイダ選択
月額料金 4,130円+プロバイダ料金

・マンションタイプ

こちらはマンションやアパートなど集合住宅のプランです。

30メガマンションF(最大通信速度30Mbps) ・プロバイダ一体型
月額料金 4,110円
・プロバイダ選択
月額料金 3,600円+プロバイダ料金
100メガマンションV,L(最大通信速度100Mbps) ・プロバイダ一体型
月額料金 3,980円
・プロバイダ選択
月額料金 2,980円+プロバイダ料金
300メガマンションF(最大通信速度300Mbps) ・プロバイダ一体型
月額料金 5,050円
・プロバイダ選択
月額料金 3,600円+プロバイダ料金
1ギガマンションG(最大通信速度1Gbps) ・プロバイダ一体型
月額料金 5,550円
・プロバイダ選択
月額料金 4,130円+プロバイダ料金

マンションのプランのプラン名に付いているアルファベットは、接続方法です。
VはVSDL、LはLAN、Fは光回線というように、契約するマンションの接続方法に応じて適したプランがあります。

ホームタイプはフレッツ光よりも安い

この通り、コミュファ光は速度とプロバイダによって料金が変わるので初見の場合はわかりにくいかもしれません。

ただ、競合のフレッツ光の料金はホームタイプで5,200円ほどで、毎月プロバイダ料金プラスされるので大体6,000円前後かかります。

コミュファ光は一番早い1ギガのプランでもプロバイダ料金込みで5,500円ほどなのでフレッツ光より数百円安く使える計算になります。
一番早いプランは30メガのもので、プロバイダ料金込みで4,110円とかなり安いのが特徴です。
しかし、最近のネット事情を鑑みても最大通信速度が30Mbpsなのは現実的とは言えないでしょう。

また、コミュファ光はキャンペーンも活発に行なっているのでホームタイプの光回線をフレッツ光よりも安く契約したいという人にはオススメです。

コミュファ光はKDDI系列の光回線サービス

コミュファ光は、中部テレコミュニケーションが提供する光回線事業です。

元々は中部電力が2002年にサービスを始めましたが、2008年からKDDIと中部電力が提携してサービス拡大をしています。
東京電力とKDDIが展開しているauひかりの中部版ともいえるサービスですね。
ただ、auひかりとは別の名称を保っており、独立したインターネットサービスとして展開されているようです。

業務内容は光回線だけでなく、中部電力利用者は電気料金とのセット割引きも利用できます。
またauのスマホユーザーはauスマートバリューの適用もできます。

ローカル色の強いサービスでありながら、大手企業の手がける事業であるためCMキャラクターも優香さん、香里奈さん、清野菜名さんなど人気の芸能人を起用してきました。

・会社概要

社名 中部テレコミュニケーション株式会 社(ctc)
設立 1986年6月3日
代表 代表取締役会長 田島 英彦
代表取締役社長 宮倉 康彰
資本金 388億1648万円
所在地 名古屋市中区錦一丁目10番1号
関連サービス コミュファ光 コミュファ光ネット コミュファ光電話 コミュファ光テレビ コミュファ光モバイル

コミュファ光の人気プロバイダと申し込み窓口

au one net

対象プラン名 月額料金
エンジョイ☆コミュファ光
ホームコース
1,300円
ホームミニコース 1,040円
マンションコース 1,200円
その他特典 auスマートバリュー適用

こちらはauの公式的なプロバイダサービスです。
派手なキャンペーンなどはそれほどないので、お得度では低いかもしれませんが安心感のあるプロバイダなので、サポートや対応がちゃんとしているところがいいという人におすすめです。

So-net

対象プラン名 月額料金
So-net 光コミュファ光
ホームコース
1,300円
ホームライトコース 1,048円
マンションコース 1,200円
その他特典 auスマートバリューでスマホ割引
So-net長割forコミュファで月額料金割引 キャッシュバック最大50,000円

ソニーグループが展開している老舗プロバイダのSo-netは、割引やキャッシュバックの

@nifty

対象プラン名 月額料金
ニフティコミュファ光 1,560円
その他特典 プロバイダ料金最大2ヶ月無料
キャッシュバック最大20,000円適用

BIGLOBE

対象プラン名 月額料金
コミュファ光 セレクト
ホームコース
1,600円
マンションコース 1,200円
その他特典 オプション料金とサポート料金2カ月無料
キャッシュバック最大25,000円適用

ODN

対象プラン名 月額料金
コミュファ光コース 1,200円
その他特典 光回線開通工事費無料
プロバイダ料金最大12ヶ月間半額割引
光回線の月額料金が最大24ヶ月館割引
キャッシュバック最大20,000円適用

エディオンネット

対象プラン名 月額料金
エンジョイ☆コミュファ光
ホームコース
1,300円
ホームミニコース 1,048円
マンションコース 1,200円
その他特典 支払いに エディオンカードを使うと毎月100円割引き
プロバイダ料金1ヶ月無料
初回の設定のためのスタッフ訪問無料

TNCコミュファ光

対象プラン名 月額料金
ホームコース 1,600円
マンションコース 1,200円
その他特典 ウイルス・迷惑メール対策無料
ダイヤル接続・メールアカウントの利用が無料

hi-ho

対象プラン名 月額料金
ホームコース 1,600円
マンションコース 1,200円
その他特典 特になし

IIJ

対象プラン名 月額料金
コミュファ光 IIJ 2,000円
その他特典 特になし

Media cat

対象プラン名 月額料金
Media cat 2,000円
その他特典 特になし

プロバイダによっては、キャンペーンが一切ないところもあるので申し込む前にかならず内容を細かく確認してみてくださいね。

また、プロバイダだけでなく代理店などを利用してキャッシュバックが受けられる方法もあります。
ただ、有料オプションを利用しなければいけない場合もあるので気をつけてくださいね。

新規申し込みの方法は?

コミュファ光を新規申し込みする場合の手順を画像付きでご紹介します。

1.コミュファ光公式サイトへアクセスする

まずは、コミュファ公式ページへアクセスします。

ページをスクロールすると、メニュー一覧が表示されるので戸建てかマンションから選んで申し込みます。

コミュファ光申し込みページ

2.対応エリアを確認
自宅、あるいは開通したいところの郵便番号を入力します。

コミュファ光申し込み郵便番号
すると、番地までの住所が表示されるので適当なものをクリックします。
すると、その地域のマンション、アパート名が表示されます。

3.注意事項を確認

コミュファ光申し込み

利用する際の注意事項が表示されるので内容に納得したらチェックをいれます。
その際、工事開通までの日数も表示されるのでそれも確認しましょう。

4.プラン選択
希望のプランとオプション等を入力して手続きは終了です。

コミュファ光 申し込みプラン選択

申し込みから数日以内に、コミュファ光から工事の日程について連絡がきますので予約を行ないましょう。

コミュファ光のメリットが知りたい!

・回線が繋がりやすい

コミュファ光はフレッツ光の光コラボではなく、中部電力のネットワークを利用したオリジナル回線なので回線が混んでいないのが特徴です。
また、利用エリアも限られているので大手回線と比べて繋がりやすいのが特徴です。

・無線LANが無料で使える

コミュファ光に申し込むと無線接続が利用できるルータが標準装備で無料で使えますよ。

有線接続するパソコンだけでなく、スマホやタブレットのモバイル端末も利用できるので通信制限になることなく、快適に通信が利用できるのでおすすめですよ。

・auとのセット割あり

コミュファ光はKDDIのグループ会社でもあるので、auスマートバリューが適用されます。

auスマートバリューは、auのスマホユーザーがKDDI関連のポケットWi-Fiや光回線を利用すると、毎月のスマホ料金が割引されるというサービスです。

割引される金額は契約しているプランによって異なりますが、500円〜2,000円ほどの割り引きが適用されますよ。

・割引制度がたくさんある

コミュファ光は、さまざまなケースにおいて使える割引制度が充実しています。

たとえば、紹介制度を利用すると紹介した人とされた人の両方に商品券をプレゼントされるというお得なサービスも。

他にも、長期間使うと月額料金が割引される仕組みがあったり、マンションによっては月額料金が毎月500円割引されるなどの特典が利用できます。

・工事費無料キャンペーンあり

プロバイダや代理店によっては、開通工事の費用を負担してくれるところもあるので
初期費用を抑えたい人にはかなりおすすめです。

公式のサービスでも、光電話の付加サービスの工事費が無料になるキャンペーンがあったりと、お得に利用できますよ。

契約前に知っておきたいデメリット

・対応エリアが限られる

2019年2月現在、コミュファ光が利用できるのは
・愛知県
・三重県
・岐阜県
・静岡県
・長野県
です。
全国対応しているフレッツ光などと比べると、かなり狭く感じてしまいますね。

緩やかながらもエリア拡大を進めているようです。
ただ、auの他の地域のサービスや、関東地区をカバーしているauひかりなどがあるので全国拡大までは難しいのでは?と予測されますね。

あくまでも、中部地方に住んでいる人に向けた地域密着型のサービスであると言えるでしょう。

・工事まで時間がかかることも

コミュファ光に申し込んだ人の否定的な意見で、もっとも多かったのがこの意見です。

光回線の開通工事までは、申し込みから大体平均で2〜3週間ほどのところがほとんど。
早いところだと、1週間ほどで工事してくれるところがある中でコミュファ光は待たされる。と感じた人が多くいました。

申し込みのデモ画面でも最大で45日間かかると表示されており、現在でもその混雑状況には変わりがないようです。

エリア拡大したばかりのため、申し込みが殺到しているからでしょうか?
根本的な対策をとらないと改善には繋がらないかもしれませんね。

すぐに光回線を利用したい人にとっては、想定していたよりも時間がかかってしまうかもしれませんね。

・プロバイダによっては速度が変わる可能性も

コミュファ光はプロバイダが複数あります。
回線自体はコミュファ光のものを使うのですが、ルーターなどプロバイダが貸し出すものは会社によって差があります。

そのため、プロバイダによってはルータの性能がそれほどよくないので通信速度が遅くなる…ということもあるかもしれませんね。

・マンションタイプが割高?

先ほど、コミュファ光の月額料金をご紹介しましたが1ギガのプランを比較してみるとホームタイプとマンションタイプが同額に設定されています。

通常はどの会社もマンションタイプが安く設定されていることが多いため、共有部から回線を分配するマンションタイプと1つの光回線を利用できるホームタイプが同じ値段だと割高感がありますね。

通信速度が遅い?

コミュファ光は中部電力の光回線を使っているのですが、エリアが限定されているためか郊外やエリア対応ギリギリのエリアだと通信速度が遅い場合があるようです。

自分のすんでいるところがエリア内か微妙な場合は、SNSで調べたりコミュファ光に問い合わせてみるのがおすすめです。

解約金と方法を解説

コミュファ光を解約したい場合の手順と、手数料をご紹介します。

・解約金

コミュファ光を解約した場合は、光回線の撤去工事費用を支払う必要があります。

また、撤去工事費用はいつコミュファ光に申し込んだかによって異なります。

2012年6月までに申し込んだ場合 10,000円
2016年8月までに申し込んだ場合 12,000円

と、時期によってこのような差があります。
撤去工事費用が実質的なコミュファ光の解約金と考えて間違いなさそうですね。

・手順

解約したいと思ったら、コミュファのサポートを行う「コンタクトセンター」に申し込みましょう。

電話番号:0120-218-919
対応時間:9時から21時まで

解約したい旨をオペレーターに伝えると、撤去工事の日取り等を教えてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です